HOME > ORIGINE KOBE

ORIGINE KOBE

orgine_kobe_catch01.gif

参加する7名のパティシエ

・モンプリュ 林周平シェフ
・エトネ 多田征二シェフ
・ラヴニュー 平井茂雄シェフ
・MOTOMACHI CAKE kobe 1946 大西達也シェフ
・ラトリエ・ドゥ・マッサ 上田真嗣シェフ
・アグリコール 奥田義勝シェフ
・アキト 田中哲人シェフ

コンセプト

ORIGINE KOBE(オリジンコウベ)は神戸を代表するパティシエの集まりです。
神戸には実力派パティスリーが密集し、多くのスイーツファンを魅了し続けています。日頃からパティシエ同士の交流も多く、お菓子やお店作りについての議論も盛んに行われています。
そんな中、個々の持てる力を集結し、グループで活動することで「パティスリーの街神戸」の魅力をさらに高めることができないか、という想いが生まれ、ORIGINE KOBEが発足しました。この考えに賛同したパティシエが季節ごとのテーマに沿ってそれぞれのお菓子を作り、「神戸パティスリーコレクション」を展開していきます。

origine_logo_s.png 「ORIGINE KOBE」名称の由来は...
ORIGINE(オリジン)は、フランス語で"始まり・起源・出身"という意味です。
神戸生まれのパティスリーを盛り上げることで、神戸出身の方だけではなく、
他県からの旅行者や外国人にも更に愛されることを願って名付けました。

ロゴは、パティシエにとって欠かせない製菓道具「フエ(泡立て器)」を上から見た様子を表現しています。
波紋が広がっていくように、「ORIGINE KOBE」の活動内容が全国へ、そして世界へと広がっていきますように!という想いをこめて。

春夏コレクション 2017

SCENES

「ORIGINE KOBE」では、季節ごとのテーマに沿ってそれぞれのパティシエがお菓子を作り、"神戸パティスリーコレクション"を展開していきます。

ORIGINE KOBE 2017春夏コレクションは「セーヌ」(場面)
今回の3つの素材テーマは、「タイベリー」、「トロピカルフルーツ」、「紅茶」。

「森」の酸味を担うタイベリー。
「海」を盛り上げるトロピカルフルーツ。「街」の一息に欠かせない紅茶の香り。様々なシーンから味のイメージを膨らませました。


facebook_bnr.gif

このページのトップへ